池袋院 ドクター紹介

院長 加藤 葵

様々なお悩みやコンプレックスを抱え、誰もが若々しく綺麗でありたいと思っているのではないでしょうか。

女性医師であるからこそ、患者さまの様々なお悩みにしっかりと耳を傾け、患者さまのお気持ちに寄り添いながら、それぞれに合った治療を提案していきたいと考えております。
皆様に喜んで笑顔で帰っていただけるよう、美容医療のプロとしてお手伝いさせていただきます。
女性に限らず男性の方もお気軽にご相談ください。

【経歴】
平成16年 3月 山梨医科大学医学部医学科 卒業
平成16年 4月 名古屋市立大学医学部付属病院
平成17年 4月 岡崎市民病院
平成18年 4月 伊那中央病院
平成30年 4月 池袋フェミークリニック 院長就任

医師 八木 伸江

近年、アンチエイジングの時代の到来により、いつまでも若く美しくありたいと願う人であれば、気軽に美容医療を行う時代になってきました。
年齢を超えて美しい人は、数ある美容情報の中から、自分の気になるところに、取り入れるのが上手いように思います。
しかし、「美容クリニックに行き、悩みを打ち明けて、実際やってみる」ということに厚い壁があり、勇気が要るとお考えの方もいらっしゃると思います。(私自身もそのタイプです)信頼できる「あなたのドクター」になれるよう、カウンセリングを十分に行い、美しさへのお手伝いができたらと思っております。

【経歴】
平成11年 埼玉医科大学 卒業
平成12年5月 順天堂大学皮膚科 入局
平成18年 皮膚科専門医
平成20年6月 池袋フェミークリニック勤務

医師 長岡 麻理子

美しくなりたい、若々しくありたい、という希望は誰もがもっているものだと思います。コンプレックスを取り除くことでより楽しい毎日を過ごしていただけるように、その方に合った治療方法を提案し、お手伝いさせて頂きたいと思っております。お気軽にご相談ください。

医師 古市 ゆり

先日、顔にあったほくろをとりました。患部に麻酔をかけ、顔にレーザーをあて、紫外線防止のテープを数日貼るという過程を自ら経験をしました。これまでに感じた事の無い「患者様の気持ち」を本当の意味で理解できた経験でした。
この気持ちをいつまでも持ち続け、皆さまの「より美しく、そしていつまでも綺麗なままでいたい」というお気持ちに精一杯お応えできるよう、丁寧なカウンセリングと治療を心掛けて参ります。どうぞお気軽にご相談ください。

【経歴】
平成22年 3月 東京医科大学卒業
平成22年 4月 東京医科大学病院
平成26年10月 フェミークリニック勤務