新宿院 ドクター紹介

院長 菅原 奈津子

新宿フェミークリニック 院長 菅原 奈津子

外観にコンプレックスがあり自信が持てない、将来の肌トラブルが不安、などお困りのことはありませんか。
男性、女性、年齢問わず、いろいろなお悩みの解決をお手伝させてください。

長年にきびで悩んでいる、ひげそりで肌が荒れる、今後しみが増えてくるのでは、など 老若男女を問わずどんな方にも何かしらのお悩みがあるのではないでしょうか。
症状によっては放置すると悪化していくものもありますし、年齢を重ねるごとに新しいトラブルが増えていきます。
そのため、早めの予防、治療がとても大切です。当院では、お悩みを解決するために、様々な機械、お薬、化粧品をご用意して、また、技術と思いやりを持ったスタッフが、皆様をお待ちしております。どうか当院を、美を保つためのホームドクターとして、ご相談だけでもお気軽にご来院ください

【所属】
日本美容皮膚科学会 / 日本美容外科学会 / 日本レーザー医学会 / 日本形成外科学会 / 日本頭蓋顎顔面外科学会 / 日本乳癌学会

【経歴】
平成18年 3月 近畿大学医学部 卒業
平成18年 4月 近畿大学医学部付属病院 臨床研修医
平成20年 4月 近畿大学医学部奈良病院 形成外科入局
平成27年12月 新宿フェミークリニック 院長就任

医師 田野 敦子

お肌は私たちにとって身近であり、そして他人から最も見られやすい体の部分でもあります。そこに悩みやトラブルがあった時、人によっては気分が落ち込んだり、自信を失ったりする原因にもなります。
その様な時に私たちは皆さまと一緒に考え、悩みやトラブルを解決していく手助けをしたいと考えています。
最終的に、皆さまの心の負担が減り、日常生活を楽しい気分で自信を持って過ごしていただけることを目標としていきたいと考えております。

【経歴】
平成13年 鳥取大学医学部 卒業
平成13年 慶應義塾大学病院 入局
関連病院等で外科医として勤務
平成21年 海外留学にて研究に携わる
平成26年 帰国
平成27年 フェミークリニック勤務