Q. PRP療法の施術後に、副作用が起きることはありますか?

PRP療法で使われるのは、ご自身の血液から採取して作られた成分ですので、副作用が起きる心配はございません。

治療患部に若干赤みが出ることはありますが、当日か翌日中には目立たなくなり、落ち着いてくることと思います。
体質によっては数日間内出血が見られることもありますが、メイクでカバー出来る程度であることがほとんどです。









シミに関するよくある質問




しわに関するよくある質問




たるみに関するよくある質問




ニキビに関するよくある質問




トータルフェイシャルに関するよくある質問