肌や身体の悩み

Q. 光過敏性てんかんの持病を持っているのですが、脱毛することは可能ですか?

A. 光過敏性てんかんの持病をお持ちの方は、初回のカウンセリングの際に申し出て下さい。

医師が診察を行い、脱毛の施術をしても問題がないと診断できれば、脱毛の施術をお受けすることができます。

光過敏性てんかんの持病がある方は、光や熱などの刺激に反応すると発作を起こす恐れがあります。
レーザー脱毛の施術中の熱刺激は発作を誘発する要因になるため、医師は慎重に診察を行い、医師の診察の結果、脱毛の施術がお受けできない場合がございます。









シミに関するよくある質問




しわに関するよくある質問




たるみに関するよくある質問




ニキビに関するよくある質問




トータルフェイシャルに関するよくある質問