医療レーザー脱毛

何回レーザーを照射すれば医療脱毛の効果が体感できるのか


せっかく脱毛するなら、1日でも早くツルスベの肌になりたいですよね。
医療脱毛は一般的に、エステ脱毛よりも効果が高いといわれています。
実際のところ、しっかりと効果を実感できるまでには、レーザーを何回照射すれば良いのでしょうか?
もちろん効果は、ある程度の個人差はあるものですが、平均的な目安をご紹介させていただきます。

自己処理の頻度が1年に1回程度になる回数

医療脱毛は、1回の効果がとても高いです。
数回ほど受ければ、自己処理のペースが格段に下がることは間違いありません。
目安として、自己処理が1年に1回程度で済むようになる回数をご紹介します。

顔→8回
脇→6回
Vライン→5回
Iライン・Oライン→8回
脚→5回
腕→5回
全身→8回

ちなみに回数が部位によって違うのは、部位ごとの毛周期が異なるためです。それに伴い、次回の予約の日程も、部位ごとに変わってきます。ですから、もし「期間でいうとどのくらいの年月が必要なの?」など、部位ごとの完了期間が気になる場合は、通っている医療機関に相談してみましょう。

自己処理がほとんど必要なくなる回数

剃っても剃っても、また生えてくる無駄毛。自己処理の頻度は、少なければ少ないだけ助かりますよね。
では、自己処理がほとんど必要なくなるのは、大体何回の照射が目安なのでしょうか。

顔→10回以上
脇→8回以上
Vライン→6回以上
Iライン・Oライン→10回以上
脚→6回以上
腕→6回以上
全身→10回以上

どうでしたか?思ったよりも回数がかかると感じましたか?
でも、医療脱毛を完了させて面倒な自己処理から解放されれば、快適な毎日が待っていることは間違いありません!
賢い女性のみなさんは、クリニックでしか受けることができないレーザー脱毛を選択しているようです。