医療レーザー脱毛

レーザー脱毛のあとはスキンケアをしっかりしましょう


レーザー脱毛の後の肌、どうしていますか?
「触らないほうがいいかも」なんて、何もケアせずにいる女性は少なくありませんが、アフターケアはとても大事なんですよ。
アフターケアをきちんと行えば、肌トラブルを防げるだけでなく、受けた施術の効果がさらに高まることも期待できます。

しっかりと保湿する

レーザー脱毛は、熱を照射する方法のため、肌からは水分が奪われます。
乾燥した肌を守るために、お手持ちのボディローションやクリームなどで、施術後は充分に保湿しましょう。
専用の保湿アイテムを、クリニックやサロンで販売していることもありますので、おすすめアイテムについてスタッフに相談してみるのも一つの方法ですよ。

日焼けには注意する

レーザー脱毛は、毛だけにピンポイントでダメージを与えられるわけではありません。
照射の際は、毛細胞だけではなく、毛の周辺組織も同時にダメージを受けるのです。
そのため施術後は、肌全体が敏感な状態になっているといえます。
少しの紫外線でもシミや炎症を起こしやすくなっている状態なので、外出時は、紫外線対策を入念に行うようにしましょう。
夏の紫外線は有名ですが、実は冬でも紫外線は降り注いでいます。季節を問わず、日焼け止めを常備しておけば安心ですね。

入浴はシャワーのみ

レーザー脱毛後の肌は、敏感な状態です。
そのため入浴は、シャワーで軽く済ませるようにしてください。
湯船に浸かってしまうと、肌が温まるため、炎症やほてりが発生する場合があります。
体を洗う際も、ごしごしと摩擦しないように肌をいたわりながら、ササッと済ませるのがベストですよ。